チャクラを開くためにできること – ヒーリング【アートグレース】

チャクラを開くためにできること

健康法には様々なものがありますが、チャクラを活用した方法を試してみたいという方は多いのではないでしょうか。チャクラは、体内の中にあるエネルギーの解放口と言われています。
チャクラの覚醒を行うと、体内のエネルギーが活性化し、才能を開花する場合もあります。
では、チャクラを開くためにはどのような方法があるのでしょうか。

ヨガや座禅で瞑想する

自宅でチャクラを開く場合は、ヨガや座禅による瞑想という方法があります。瞑想するときは、リラックスできる空間が必要になります。アロマやお香を使用したり、ヒーリングミュージックを聴くとリラックスできる空間を作れます。

また足の負担を抑えるために、布団や座布団などを用意してください。より集中力を高めたい方は、お部屋を薄暗くすることをおすすめします。リラックスできる空間を作ることができたら、ヨガや座禅で瞑想をしましょう。

まずは背骨をまっすぐにして座り、目を閉じて大きく深呼吸します。体の力を抜きリラックスできるまで何度か深呼吸します。呼吸は、足の裏から体の中心線を通って頭頂に抜けていく感じです。そして、第1チャクラから順に意識を集中させていきます。

⇒ 第1チャクラ

まず、チャクラに気を取り入れるよう深呼吸します。第1チャクラのある、会陰と呼ばれる肛門と性器の間あたりに意識を集中させ、赤のエネルギー(第1チャクラのカラー)をイメージし、腹式呼吸でゆっくり吸います。その時、全身が赤色に輝くようにイメージすると良いでしょう。赤のエネルギーを吸収すると、気のめぐりが良くなったような感じがします。

⇒ 第2チャクラ

第2チャクラのある、下腹部のへその下にあたる丹田に意識を集中させます。オレンジのエネルギー(第2チャクラのカラー)をイメージし、腹式呼吸でゆっくり吸います。その時、全身がオレンジに輝くようにイメージすると良いでしょう。オレンジのエネルギーを吸収すると、お腹が暖かく感じます。

⇒ 第3チャクラ

第3チャクラのある、みぞおち部分に意識を集中させます。黄色のエネルギー(第3チャクラのカラー)をイメージし、腹式呼吸でゆっくり吸います。その時、全身が黄色に輝くようにイメージすると良いでしょう。黄色のエネルギーを吸収すると、胃が活発に動いているような感じがします。

⇒ 第4チャクラ

第4チャクラのある、胸の中心に意識を集中させます。緑のエネルギー(第4チャクラのカラー)をイメージし、腹式呼吸でゆっくり吸います。その時、全身が緑に輝くようにイメージすると良いでしょう。緑のエネルギーを吸収すると、森林浴をしているような癒しが感じられます。

⇒ 第5チャクラ

第5チャクラのある、喉に意識を集中させます。青のエネルギー(第5チャクラのカラー)をイメージし、腹式呼吸でゆっくり吸います。その時、全身が青に輝くようにイメージすると良いでしょう。青のエネルギーを吸収すると、さわやかな清涼感が感じられます。

⇒ 第6チャクラ

第6チャクラのある、眉間の少し上の辺りに意識を集中させます。藍色のエネルギー(第6チャクラのカラー)をイメージし、腹式呼吸でゆっくり吸います。その時、全身が藍色に輝くようにイメージすると良いでしょう。藍色のエネルギーを吸収すると、静寂感に包まれていく感じがします。

⇒ 第7チャクラ

第7チャクラのある、頭頂部分に意識を集中させます。紫のエネルギー(第7チャクラのカラー)をイメージし、腹式呼吸でゆっくり吸います。その時、全身が紫に輝くようにイメージすると良いでしょう。紫のエネルギーを吸収すると、神聖な空間にいる感じがします。

第1チャクラから第7チャクラまで連続して行い、最後に深呼吸をして呼吸を整えたら終了です。

パワーストーンの活用

パワーストーンは、パワースポットと同じ効果があるとされています。チャクラに対応するものを選び、身に着けることで開花のサポートになります。おしゃれ感覚でチャクラを開くことができるので、おすすめです。

第1チャクラ:対応カラー・・ガーネット 等

第2チャクラ:対応カラー・・・オレンジ、
アラゴナイト、カーネリアン、サンストーン、アンバー 等

第3チャクラ:対応カラー・・・黄色
シトリン、アンバー、トパーズ、ルチルクォーツ、レモンクォーツ、タイガーアイ

第4チャクラ:対応カラー・・・緑色・ピンク
ローズクォーツ、インカローズ、ピンクオパール、ピンクカルセドニ、クンツァイト、モルガナイト、フローライト、アベンチュリン、アマゾナイト、エメラルド、マラカイト、ペリドット 等

第5チャクラ:対応カラー・・・明るい青色
ターコイズ、アクアマリン、ラリマー、アパタイト、ブルートパーズ、ブルーカルセドニ 等

第6チャクラ:対応カラー・・・濃い青、藍色
アズライト、サファイア、ラピスラズリ、ラブラドライト、ソーダライト、カイヤナイト、、アパタイト、アジュライト、アクアオーラ 等

第7チャクラ:対応チャクラ・・・紫色
アメジスト、水晶、チャロアイト、スギライト 等

参考にされてください。

Art graceでは、7つのチャクラストーンをセットにしたものと、ヒーリングの方法を掲載した資料をお付けしたものも販売しています。

またチャクラに対応したパワーストーンを使ったオリジナルブレスレットも創作しています。

ご希望があれば天使のエネルギーやリーディングメッセージをお付けできますので、お気軽にお問い合わせください。

エッセンシャルオイルの活用

チャクラに対応したエッセンシャルオイルを使うと、後押ししてくれるかもしれません。

第1チャクラ(ルートチャクラ)

対応するオイル:ジンジャー、パチュリ、ミルラ、フランキンセンス

コパイバ、サイプレス、サンダルウッド、ベチパーなど

 

第2チャクラ(セイクラルチャクラ)

イランイラン、ローズ、サイプレス、ゼラニウム、カモミール、

ネロリ、クラリセージ、ライム、ジャスミンなど

 

第3チャクラ(ソーラープレキサスチャクラ)

オレンジ、ローズマリー、グレープフルーツ、ラベンダー、カルダモン

バジル、ブラックペッパー、レモングラス、フェンネルなど

 

第4チャクラ(ハートチャクラ)

ゼラニウム、ヘリクリサム、メリッサ、ベルガモット

マジョラム、パルマローザ、ローズ、ローズウッド

 

第5チャクラ(スロートチャクラ)

ティトゥリー、フランキンセンス、ユーカリ・グロブルス

ローズマリー・シネオールなど

 

第6チャクラ(サードアイ)

カモミール・ローマン、ペパーミント、ジュニパー、レモン、

クラリセージ、シナモン、ラベンダー、ラベンダー・スパイクなど

 

第7チャクラ(クラウンチャクラ)

クローブ、サンダルウッド、ウィンターグリーン、スイート、マージョラム、

ミルラ、フランキンセンス、ラベンダー、ローズなど

 

お好きな香りを選んで、チャクラの活性化にお役立てください。

 

アートグレースでは、オリジナルブレンドアロマを使って、ライトボディの目覚めを促すアロマトレーニングを行っています。

7つのチャクラの奥深くの領域に位置する、根源チャクラなど、ワークのなかで浄化・癒し、活性化を行っています。

ヒーリングの活用

ヨガや座禅などは、正しい方法を学び習得する必要がありますが、プロのヒーリングを受けることで誰でもお気軽にチャクラを開くことができます。Art graceでは、チャクラを開くツールとして、MCIヒーリングやライトボディアクティベーション、目覚めアロマのなかでチャクラを安心安全に開くお手伝いをさせていただいています。

中でもライトボディアクティベーションでは、第8のチャクラから第13のチャクラまでアクティベートしていき、チャクラを活性化することで体のバランスを取っていきます。

 

チャクラは開けばよいというものではありません。

適切に開かれ、バランスが整っている状態がベストな状態です。

 

アートグレースでは、その原因を観ていき、

そのうえで適切な状態へと促していくヒーリングワークを取り入れています。

 

コメントは受け付けていません。

ヒーリングアート長崎【Art grace】

長崎の中心部で、スピリチュアルカウンセリング&コーチング、MCIヒーリングやシータヒーリングの認定セミナーや個人セッションを行っています。自分らしく生きる喜びを感じていただけるようナビゲートしています。事前予約が必要ですが、無料相談も随時受け付けておりますので、お気軽にご相談ください。


PAGE TOP