ハイヤーセルフとスピリチュアルガイドについて – ヒーリングスペース【Art grace】

ハイヤーセルフとスピリチュアルガイドについて

自分の魂とも言われている存在、それがハイヤーセルフです。ハイヤーセルフは、高次元から自分のすべてを見通す、非常に賢明なもうひとりの自分です。また、ハイヤーセルフは、今生でのあなたの目的や役割などを完全に把握しているため、いつもあなたに直感といった形でメッセージを発信しています。

ハイヤーセルフとつながることによって、自分本来の道を歩むことができるようになるので、ハイヤーセルフとつながることはとても大切です。

ハイヤーセルフ以外にも、私たちを見守ってくれる存在があります。それはスピリチュアルガイドです。守護霊とも呼ばれるスピリチュアルガイドですが、ハイヤーセルフと混同されてしまうこともあります。ハイヤーセルフとスピリチュアルガイド(守護霊)はまったく違う存在です。

そもそもスピリチュアルガイドとは

スピリチュアルガイドは自分の魂と縁がある霊です。歴代武将や偉人といったご先祖の霊、身近の人の霊がスピリチュアルガイドになりやすいです。私たちを見守ってくれるスピリチュアルガイドは、私たちが生まれた時から存在しており、生涯変わることもありません。

またスピリチュアルガイドは一体だけではなく、一人の人間に対して数体存在する場合もあります。自分が生まれてから体を去るまで、一生見守ってくれているメインガイドの他にも、自分の成長具合に応じて入れ替わるサブガイドなど数多く存在し、なかには指導霊という存在もいます。指導霊はスピリチュアルガイドをまとめる霊です。

ハイヤーセルフとスピリチュアルガイドの違い

ハイヤーセルフはスピリチュアルガイドとは違い、外側から自分を守ってくれたりする存在ではありませんが、高い次元から自分を眺め、間違った行動をしてしまった際に軌道修正をしてくれます。

ハイヤーセルフもスピリチュアルガイドも、魂に関係する存在です。輪廻転生をすると肉体は変わりますが、ハイヤーセルフは輪廻転生を繰り返しても変化が起こりません。肉体は無くなっても、自分自身の魂はハイヤーセルフとして生き、新しいスピリチュアルガイドと出会います。違いはあってもハイヤーセルフやスピリチュアルガイドは、私たちに大きく関わる大切な存在なのです。

Art graceが行うチャネリングスクールでは、より深くハイヤーセルフとつながることができます。またメインガイドやサブガイドと話をすることもできますので、今回の人生においての目的や役割などを確認したり、助言をいただくことも可能です。

チャネリング技術を習得すると、カウンセリングにも役立ちます。
クライアントさんのハイヤーセルフやガイドとつながることで、魂の目的に添った人生を歩めるようサポートしていくことも可能になります。様々なものに使えるチャネリング、ご興味のある方はこちらをご覧ください。

 

コメントは受け付けていません。

ヒーリングアート長崎【Art grace】

長崎の中心部で、スピリチュアルカウンセリング&コーチング、MCIヒーリングやシータヒーリングの認定セミナーや個人セッションを行っています。自分らしく生きる喜びを感じていただけるようナビゲートしています。事前予約が必要ですが、無料相談も随時受け付けておりますので、お気軽にご相談ください。


PAGE TOP