思考と感情とからだの症状や臓器との関係・微生物リスト

からだに現われている症状や弱いところなど、人ぞれぞれに何かしらあるとおもいます。

持病、例えば頭痛、咳、腰痛など…

一般的には物理的な要因だけを見がちです。

ちょっと寝不足が原因かな?

寒かったから、薄着をしたから、

重いものを持ったから…等々。

 

アートグレースでは、潜在している素因やからだからのメッセージに耳を傾け、気づきのプロセスを大事にしています。

その方が気づいて、選択し直すことで現象も変化しやすくなるのですね。

 

その気づきを助けてくれるのが思考や感情リスト

昨日は思考や感情リストを使ったヒーリングセッション、

カウンセリングや内観する方法を練習したいというリクエストがありましたので、ヒーリング練習会を開催しました。

のどに関連する感情がご先祖様からきていたことがわかったり、

ある人との関係性に隠されていたテーマや微生物関連のワークなど

さまざまな角度から光を当て、ヒーリングすることができました。

 

終わった後は、目がパッチリと開いたり、

咳が止まっている…

顔が柔らかくなった

表情が明るくなったなど、

お顔の変化も観れて、相乗効果にうきうきでした

 

 

自分のからだはじぶんでケア

SDGS(医療費削減)の観点からも、ヒーリングはおススメです。

 

******************

次回のMC愛ヒーリング認定コースは、東京開催です。

5/21,22の2日間

詳細はこちら

お問合せ・お申し込みはこちら

前の記事

MC愛研究